ホーム > 地震対策 > 和室 上下あき工法

和室 上下あき工法

K邸の耐震工事ですが、和室に上下あき工法使いました。

上下あきは和室に使うのが一番良いと思います。

和室は天井を落としてしまうとその部屋の天井全て作り直しに

なることがほとんどです。

3尺の壁だけ補強したいのに、6畳もしくは8畳すべての天井を

やり直すことはコストの面で見たらかなり無駄な復旧が多くなります。

そこで天井を壊さない上下あき工法を使います。

復旧も早くお客さんにメリットがかなり大きいので弊社では積極的に

使っています。

上下あき工法は市の補助金対象工法です。

 

 

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.tateiwak.com/archives/1249/trackback
トラックバックの送信元リスト
和室 上下あき工法 - 有限会社立岩工務店 より

ホーム > 地震対策 > 和室 上下あき工法

アーカイブ

ページの上部に戻る