ホーム > 後藤の新築 > 水盛り

水盛り

自宅の水盛りしました。

水盛りとは1番はじめに行う工事です。

1番重要な作業でもあります。

どのようなことかというと、建物の実際の位置、高さ、水平などを決めます。

水盛りがうまくいかないと傾いた建物が建ってしまう恐れがあります。

レベル(水平を測定する器具)やトランシッターなど使ってはかります。

写真は水杭に水貫を打った状態です。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.tateiwak.com/archives/621/trackback
トラックバックの送信元リスト
水盛り - 有限会社立岩工務店 より

ホーム > 後藤の新築 > 水盛り

アーカイブ

ページの上部に戻る