ホーム > アーカイブ > 2012年4月のアーカイブ

2012年4月のアーカイブ

トイレ到着

今回1階、2階ともパナソニックから発売されている、パナソニック アラウーノS 全自動おそうじトイレ

 【XCH1101WS】を取り付けることにしました。

今回は床材、建具、階段などかなりの部分はパナソニックに商品使うことにしました。

新作の床材や建具も使うので

パナソニック商品に興味がある方は一度見学会やるときに見に来てください。

小屋裏

小屋裏の壁や天井などはりはじめました。

本来小屋裏は夏に熱が上がってきて、収納としてもとても使える状態ではないのですが、今回はCW断熱の

効果が発揮し、人が居てもすごしやすい空間に作ることが可能となりました。

もし機会がありましたら、一度CW断熱の効果を体験してみてください。

ユニットバス設置

ユニットバスが設置されました。

一部黒の壁に全体的には白色でまとめてみました。

ショールームに行ってかなり気にいったので、今回は大満足です。

何もなかった場所に

豊橋市木造住宅耐震改修費補助事業

豊橋市が開催された木造住宅耐震改修補助事業の説明会にいってきました。

会場には200人近くの人が集まり説明を聞いていました。

今年度も最大90万円の耐震改修には補助金が出るのですが、去年と一部変わったことがありました。

それでも90万円使えるのでかなり自己負担は少なくてすむ耐震改修が今年もできそうです。

しかし期間が今年中に工事終わらせないといけないため(ここも今年の変更のひとつ)

できるだけ早く申し込まないと工事が集中してしまうかもしれません。

興味ある方は一度問い合わせください。

耐震工事の優遇処置

本年度も耐震改修工事をやるといろいろな優遇処置があります。

たとえば、住宅エコポイントです。

耐震改修のみでは住宅エコポイントはでないのですが、1箇所でもエコポイント対象の窓に変えることにより

150000ポイント耐震改修分で加算されます。

15万ポイントのうち半分までは工事料金の金額に変えれて、残りは東日本の復興商品と変えることができます。

1ポイントは1円として追加の工事料金にあてれますので、追加の工事がしやすくなります。

あとは所得税控除や固定資産控除も受けれます。

もちろん耐震改修工事自体に最大90万円まで補助金が出ます。

耐震改修のことについて詳しいことが聞きたい場合は、当社までお問い合わせください。

お得な耐震改修プランのお手伝いさせていただきます。

1 2 3 4

ホーム > アーカイブ > 2012年4月のアーカイブ

アーカイブ

ページの上部に戻る